女子と恋愛・付き合うのが苦手な男性が学ぶべき手が早い人の行動2つ

 

彼女を作りたい人が知るべき、外見で判断しないでと言う女子の気持ちとは

 

「女子はそれほど苦手ではない、でも彼女ができない」と苦しんでいる男性がいます。まわりの男性から見ると女性慣れしている、モテそうな男性と思われていても、実は彼女ができたことがないという人はわりと多く存在するのです。

 

ある程度女子とは話せる分だけ、なんで自分だけは彼女ができないんだろうとより悩んでしまいますよね。結論からいうと、そのような男性は、もう少しだけ行動力・積極性があれば彼女を作ることが可能です。

 

そこで本ページでは、もう少しで彼女ができそうだけどできないあなたに対して、手が早い肉食系男性の行動を参考にして彼女の作り方を説明します。

 

●彼女を作れる男の特徴とは?チャンスを確実につかむことが重要

 

●女子経験が少ない人が学ぶべき、手が早い男性の2つの行動とは

 

●女友だちがいても彼女ができない男性が彼女作りですべき3つの行動

 

最終的には少しの積極性があれば、あなたも良い人どまりで終わることなく、彼女を作ることができます。以下、詳細に説明していきます。

 

彼女を作れる男の特徴とは?チャンスを確実につかむことが重要

 

彼女を作れる男の特徴とは?チャンスを確実につかむことが重要

 

恋活・婚活をして、あなたが好きな女子と付き合いたい場合、あなたは魅力的なモテる男性になる必要があります。なかには皆にモテなくても良い、たった1人でも自分が好きな人から好かれれば良いという人がいますが、それは理想論です。

 

現実的には、あなたが好きな人から好かれたいのであれば、誰から見ても魅力的な男性になることが近道です。まず、彼女を作れるモテる男性とはどのような男性かを説明します。

 

彼女ができる男性の特徴

 

先に結論を言うと、女子にモテる人に共通する特徴は、「女子に恋愛対象に見られる可能性が高い人」でかつ「恋愛対象に見てくれた女子を口説ける可能性が高い人」であることです。

 

100%の確率で女子を口説ける人はいません。ただ、この2つの可能性が高い人がモテる男性です。モテるようになることとは、この2つの可能性を上げていくことだということを認識してください。

 

そのために、女子からあなたがどのように見られるかについては、5種類あることを理解しましょう。5種類の男性とは、好意の度合いが高い順に「D好きな人」「C恋愛対象になる人」「B普通の友だち」「A嫌悪する人・関係が薄い知り合い」「@興味・関心・接点がない人」です。

 

 

女子はあなたと出会った際に、第1印象であなたを@からどこの範囲に移動させる人かを決めます。出会う前は接点がないため、あなたは@に置かれています。そして、出会った後は必ずあなたをA〜Dのいずれかに移動させます。

 

このとき、恋人候補となるのはCの恋愛対象の人か、Dの好きな人です。ただ、最初から一目ぼれする女子は少ないため、最初は「この男性好きかも…… 」という印象から始まる可能性が高いです。そのため、まずはCに置いてもらうことが目標です。

 

逆に、第1印象でA・Bに置かれてしまうと、巻き返すのがとても大変です。Bは友だちとして認定された人が入る、いわゆる「友だちフォルダ」です。女子から1度A・Bに認定されると、評価をくつがえすことは困難です。だからこそ第1印象は大事なのです。

 

もちろん、第1印象であまり良くなかったとしても、その後の行動である程度の挽回は可能です。ただ、印象が悪すぎると2度とその女子に出会えません。

 

第1印象は低評価を与え、2度目に良い評価を与える行動をし、相手にギャップを感じさせて気を引くというテクニックはあります。しかし、第1印象がひどいと、テクニックを使う機会がなくなるため、ひどい印象となる行動は避けましょう。

 

恋愛対象に見てくれた女子を確実に口説く

 

女子に抱かれた第1印象がそれほど悪くなければ、次のデートの誘いにOKしてもらうことができます。ただ、2度目のデートに応じてくれたとしても、その時点では完全に好かれているわけではないことに注意をしましょう。

 

なぜかというと、女子の方が男性よりも気持ちの盛り上がりが遅いからです。女子があなたをある程度良いなと思いCの恋愛対象の人に置いたとしても、すぐに好きだから付き合いたい、という気持ちになるわけではありません。

 

心理学では、初めて会った時に第1印象が決まり、2度目に会った時に第1印象を再評価し、3度目のデートで完全に印象を固定する「スリーセット理論」があります。この2.3度目のデートのときにCからDに移行できる可能性が高い男性が、モテる男性なのです。

 

そのためには、途中で変な行動・言動を取ることなく、女子と上手に接するコミュニケーション能力が求められます。第1印象では見た目が重要ですが、その後の告白までの印象で、いかに良い印象を与え続けられるかが勝負どころとなります。

 

ただ、付き合う前の段階まで良い格好をしていても、付き合うと本性はバレていきます。何とか付き合うまで頑張ろうではなく、付き合ってからもより女子を幸せにできる男を目指すことが重要であることを覚えておきましょう。

 

女性経験が少ない人が学ぶべき、手が早い男性の2つの行動とは

 

一般的には、手が早い男性というのはあまり良い印象ではありません。女子と関係を持っては、また次の女子と遊びに行く、という遊び人の男性を指して使われる言葉だからです。

 

ただし、遊び人かどうかに関わらず、女子からモテる人は手が早いです。これから彼女を作れる男性になりたい人は、モテる男性の特徴である「手の早さ」を学ぶことが重要です。ここでは、その理由についてお話します。

 

手が早い人は、行動する人であり、行動が早い人

 

一般的には良い印象のない「手が早い」という言葉ですが、モテる人たちの多くは手が早いです。逆にモテない人たちは、女子に手を出すのがとても遅い、もしくは全く手を出さない人たちです。この行動の差が、そのままモテる差となって現れるのです。

 

手が早いというのは、下心を持って女子を誘うというだけのことを指すのではありません。あなたが、手が早い男性を見習うところは次の2点です。

 

・女子を確実に誘うこと

 

・すぐに行動に移すこと

 

以下、詳細に説明します。

 

女子を確実に誘う

 

手が早い人ということは、確実に行動をしている人であるということです。モテる人たちが持っているのは、圧倒的な行動力です。いつもまわりに女子がいる男性は、出会いがあったら誰に言われることなく、女子を誘っています。

 

逆にモテない人たちは、出会いがあっても行動に移しません。まわりからのアドバイスがあっても、「ちょっと忙しいので……」「あの人は僕には無理です」という言葉を繰り返します。やらない前提で理屈を固めてしまっており、言い訳がうまくなってしまっています。

 

モテない人たちは、自分でチャンスを逃しているのです。出会いがないときには、「出会いがないから」彼女ができないという言い訳をし、出会いがあったときには、「今は忙しいから」という言い訳をして、何も行動しないから何も状況が変わらないのです。

 

そのため、行動力のあるモテる男性に女子を奪われていくのです。結果として、モテる人たちに女子が集中し、モテない人たちには女子がまわりに誰もいない、というのが現状です。モテない人という枠組みから抜け出したければ、行動することが大前提です。

 

女子を誘うといっても、いきなり大胆なことをすべきとは言いません。デートの誘いが無理なら、男女複数人で遊びに行く誘いでも、メール友だち・食事友だち・飲み友だちになろうという軽めの誘いでも良いのです。女子を誘う、という行動が大事なことです。

 

モテる男性はすぐに行動する

 

多くのモテる男性は、行動するのがとても早いです。女子を紹介したら、早い段階でデートの約束を取り付けていたり、いつの間にか付き合っていたり、ということはざらにあります。このスピード感は、あなたがモテる男性になるときに参考にすべき重要なことです。

 

なぜなら、女子の気持ちはうつろいやすいからです。あなたのことを良いなと思っていたとしても、その気持ちは永続するものではありません。出会いの場で会ったような旧知の間柄でもない男性に対してはなおさら、恋心は冷めやすく、存在すら忘れられることもあります。

 

だからこそ、あなたは女子の気持ちが冷める前、女子に忘れられる前に行動を起こす必要があるのです。合コンの数日後に、何か進展があったかを聞かれた際に「週末には女子にメールを送ります」では遅いのです。「今度デートしてきます」くらいの返答をしないといけません。

 

女子を早く誘うコツは、出会いの場で会ったときの会話の内容に、誘う口実を盛り込むことです。家に帰ってからメールして、女子を誘う口実を作るのでは、誘いにのってくれる成功率が下がります。簡単な例としては、美味しいお店の話を女子とすることなどがあります。

 

あなた「●●ってお店知ってる?煮込みハンバーグ(女子が好きそうな料理なら何でも可)がすごく美味しいって、ネットで評判みたいだね」

 

女子「知ってます!とても美味しいですよね。少し遠いので、最近行けてないんですが……」

 

あなた「有名だもんね!でも確かに少し遠いよね。近場だと、オムライス(女子が好きそうな料理で、●●以外のものなら何でも可)が有名な××ってお店あるけど、行ったことある? 」

 

女子「知らないです。でもオムライス好きなので、いつか行ってみたいです。お店たくさん知ってるんですね! 」

 

出会ったときに料理の話をしておくと、メールのなかでデートにに誘う口実となります。もちろん、出会いの場のなかで誘うのも手です。合コンで仲良くなった女子に対して、合コン内において2人で話した際に誘ってOKをもらえれば、メールで誘うよりも確実にデートできます。

 

食事の話だけに限らず、別の話でももちろん構いません。大事なことは、できるだけ早く女子を誘う行動を起こすこと、だということを覚えておいてください。

 

女友だちがいても彼女ができない男性が彼女作りですべき3つの行動

 

女友だちがいても彼女ができない男性が彼女作りですべき3つの行動

 

「幼い頃からまわりに女子がいたので、女子には慣れている」もしくは「年頃になり、女子がいる空間に入って行ったため女子に慣れた」という人のなかには、今も彼女ができずに焦っている男性がいます。そのような男性は、普通に話せる女友だちはいても、なぜか彼女ができないのです。

 

まわりに女子がいる空間にいると、「そばに女子がいるのになんで彼女ができないの? 」と聞かれて、余計に焦ってしまいます。このページでは、そのような焦りのある男性に対して、どのように行動していくべきかを説明します。

 

女子慣れしているのに、彼女ができない男性がすべき行動

 

まわりに女子がいるため、女子には慣れている、でも彼女ができないと焦っている男性がすべきことは、以下の3つがあります。

 

・第1に、今いる空間で彼女を作ることをあきらめること

 

・第2に、全く違う場所で出会いを探しに行くこと

 

・第3に、自分1人で出会いを探しに行くこと

 

以下、詳細に説明します。

 

まわりの女子はあきらめる

 

あなたが最初にすべき行動は、今まわりにいる女子を、恋愛対象として見限ることです。相手の女子があなたのことをどう思っているかは関係ありません。あなたが勝手に見限ることが大事です。

 

なぜかと言うと、「まわりに恋愛対象とすべき女子がいる」ことで余計に焦ってしまうからです。「一般的に接触回数が多いと彼女ができやすいのに、何でオレだけ彼女ができない……」となると、どんどん焦ってしまいます。

 

なんとか現状を打破しようと思っても、今いる環境を壊すことが怖くて、行動できない人は多いです。多くの場合、いい人だけど恋愛対象には見えない人・どうでもいい人という存在になってしまい、女子から恋愛相手として意識されていないため、行動できないという人もいます。

 

そういった場合、まわりの女子はあくまでも友だち、彼女対象ではないと割り切ることで、自分が他に出会いを探しに行くふんぎりとしましょう。ずっと彼女ができない空間にしがみついていても、彼女はできません。ふんぎりをつけて、別のところで出会いを探すことが大事です。

 

友だちと共に、別の場所で出会いを探しに行く

 

今いる環境とは、全く別の環境で出会いを探しに行きましょう。全く異なる環境が良い理由は、今までの自分に引きずられずに済むからです。

 

同じ環境にずっといると、今までと同じキャラで通さなくてはいけないと考えて、あなたの行動やふるまいを変えることができません。仮に、今いる環境であなたがヘタレキャラだった場合、そのままヘタレキャラでいるためにモテない可能性が高いです。

 

まわりがヘタレキャラとしての行動を期待してしまうため、どうしても同じ行動を取り続けてしまうのです。なので、キャラをリセットすべく、別の場所で出会いを探しましょう。その場合、最初は友だちと一緒に出会いの場に行くようにすることで、少しだけ気が楽になります。

 

もし今あなたのまわりに女子がいる空間が会社やサークルであれば、例えば合コンや街コンに行ってみましょう。ある程度女子に慣れているあなたは、おそらく普通に話すこともできます。そして、今までと違うキャラだとしても十分に女子と話せることに気づくのです。このようにして、自分に自信がつきます。

 

自分1人で出会いを探す

 

ある程度、自分に自信がついたのであれば、友だちと一緒に出会いに行くことは継続しつつ、さらに1人でも出会いを探しに行きましょう。なぜかというと、1人で出会いを探した方が真剣な出会いを探している人に出会えるからです。

 

世の中には異性と出会える出会いの方法はたくさんありますが、真剣な出会いであればあるほど、最初から1対1で話す機会が設けられます。お見合いであっても、結婚相談所であっても、最初から1対1で話す機会があります。

 

もちろん、合コンや街コンでも出会いを探している女子はたくさんいます。ただ、より真剣に出会いを探す女子は、1人で出会いの場にいく可能性が高いです。そのため、友だちと一緒に合コンにいきつつ、1人でも出会いを探しましょう。

 

おすすめの行動としては、恋活アプリのOmiaiに登録するというものです。恋活アプリは、月に3,000円〜4,000円程度の代金で、10人以上の女子とデートすることもできます。女子自身も真剣に出会いを探していますし、あなた1人で恋活できるのもメリットです。

 

>>Omiaiの詳細情報・無料登録はこちらです

 

女子に慣れていて、さらに出会いの場で自信もつけたあなたは、真剣な1対1の出会いで女子に会って彼女を作ることが可能です。

 

まとめ

 

ある程度女子には慣れているものの、彼女ができなくて悩む男性も多くいます。少しの積極性と行動力があれば彼女はできるため、肉食系男子の行動をもとにして、彼女を作るための方法を記しました。

 

彼女を作ることができる男性は、女子から好かれる可能性を十分に高くしておいた上で、好かれた女子を確実に口説いています。女子の気分は変わりやすいことを知っているため、チャンスを逃さずにものにしているのです。

 

さらに、肉食系の男性は女子を誘う行動が早いです。その上で、確実に行動を起こしています。「行動力の高さ」と「行動に移すスピードの速さ」を、肉食系男性から学ぶ必要があります。

 

女友だちはいても彼女ができない人は、「今いる空間で彼女を作ることをあきらめること」「全く違う場所で出会いを探しに行くこと」「自分1人で出会いを探しに行くこと」を守ると彼女ができやすいです。そして、1人で彼女を作るためには、マッチングアプリの出会いがおすすめです。

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生など複数あるからです。

上記したマッチングアプリに全て登録して、女子と出会ってきた管理人の経験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「彼女作りでマッチングアプリをすべきか悩む」「今使っているアプリで女子に出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ


Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安全・安心なアプリです。

また「オミアイ」という呼び方から、Omiaiは男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目に彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」などを、無料会員のままゼロ円で使用できます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

なお、OmiaiはFacebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できます。無料会員のままですぐに解約もできるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。(追伸:2018/7/31まで、今だけ有料料金が最大50%オフ中です!)

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ