彼女にしたい職業の栄養士と付き合いたい!料理上手な彼女の作り方

 

彼女にしたい職業の栄養士と付き合いたい!料理上手な彼女の作り方

 

仕事が終わって帰宅しても1人…… コンビニでご飯を買って帰ったり、外食したりする毎日のため、家で温かいご飯が食べたいなと思う独身男性は多いです。

 

ただ、料理をするのが上手いわけでもないし、趣味でもないから、料理をしてくれる素敵な彼女が欲しいと思ってしまいます。しかし、現実には出会いがないため、毎日家で1人の食事を繰り返している男性がとても多いです。

 

そういった現実を打開するためには、彼女を作るしかありません。管理人自身、一人暮らしをしているなかで、彼女に料理を作ってもらってとても癒されてきました。

 

もちろん、女子全員が料理が好きでうまいわけではありませんが、仕事上料理をするため、確実に料理が上手いのが栄養士女子です。そこで本ページでは、あなたが料理が上手い栄養士女子と付き合う方法を記していきます。

 

●栄養士・管理栄養士・調理師の違い

 

●栄養士女子と付き合う4つのメリット

 

●栄養士女子と付き合う3つのデメリット

 

●栄養士女子と上手く付き合う3つのコツ

 

●栄養士女子と出会う3つの方法

 

栄養士の女子と付き合うには、相手の特徴をつかんだうえでアプローチすると、より付き合える可能性が高くなります。そこで、栄養士女子のことを知って頂くため、調理師との比較をした上で、栄養士と付き合うメリットとデメリットを先に記します。

 

その上で、栄養士女子とうまく付き合うコツと、栄養士女子との出会い方を記していくというのが本記事の流れです。本ページを読んで行動することで、あなたも料理の上手な栄養士女子と付き合うことができます。

 

栄養士・管理栄養士・調理師の違い

 

料理が上手い彼女が欲しいと思っても、「栄養士以外にも管理栄養士や調理師といったものもあるんじゃないか? どう違うのだろう」と疑問に思う人はいます。そこでまずは、それぞれの違いについて記していきます。

 

先に述べておくと、管理人がおすすめするのは管理栄養士の女子です。それは、後述するメリットの中でも記していきます。栄養士と管理栄養士と調理師は、資格の難易度、就職先・仕事内容、給与の面で違いがあります。

 

資格の難易度の違い

 

資格取得の難易度として、最も難しいのは管理栄養士です。続いて栄養士、調理師と続きます。

 

管理栄養士は4年の栄養士養成課程に入学し、管理栄養士国家試験に合格しなければ取得できません。大卒新卒の合格率は8割を超える試験ですが、「大学での勉強が大変なため、全然遊べなかった……」と管理人の元彼女の管理栄養士は語っていました。

 

そのため、管理栄養士女子は「管理栄養士は栄養士とは違う」ということに関して、隠れたプライドを持っています。その点を考慮して話してあげると、管理栄養士女子と話が弾みやすいため、好かれやすくなります。

 

栄養士は、2年以上の栄養士養成課程を卒業すれば得ることができる資格です。国家資格ですが試験はありません。栄養士も、学校を卒業後に3年以上の実務を積み、管理栄養士試験に合格すれば、管理栄養士になれます。

 

調理師は2年以上の実務資格者であれば、パートやアルバイトでも筆記試験を受けることによって調理師免許を取得することができます。そのため、学校に通わなくても取れる資格です。実際には栄養士になった後で、実務をしてから調理師免許を取る人もいます。

 

就職先・仕事内容の違い

 

管理栄養士・栄養士・調理師のそれぞれで、就職先は似ていますが、分野が多少異なります。

 

調理師女子は、飲食店に勤めて調理をする人が多いです。なかには、病院や学校などで働く人もいます。病院や学校など栄養士もいるところでは、栄養士の考えた献立に対して調理を行っていくのが、調理師の仕事です。

 

栄養士女子の務め先は、保育園・学校・福祉施設・給食会社などです。食品アドバイザーとして、安全で美味しい料理を考えて献立を作り出していくことが、栄養士の仕事です。

 

管理栄養士女子は、大学病院や総合病院といった大病院で働くこともあります。他に食品メーカーや、スポーツチームに帯同して働く人もいます。管理人の元彼女は、サッカーチームに帯同して、サッカー選手の奥さんになりたくて管理栄養士を志したそうです。

 

管理栄養士女子は、サッカー選手の奥さんにも興味がある

 

管理栄養士の仕事の分野は、幅広いです。栄養士の仕事に加えて、病気・怪我をした人への食事指導や、健康改善の食事指導などがあります。相手の健康状態に合わせて、相手に合わせた食事を提供していく職業であり、栄養における第一人者が管理栄養士なのです。

 

給与の違い

 

栄養士の平均年収は平均年齢35.4歳で約345万円(厚生労働省 平成28年度賃金構造基本統計調査)、調理師の平均年収は43歳で約330万円です。

 

管理栄養士になると、管理栄養士手当分だけ高くなるそうです。場所により手当代は異なりますが、元彼女の働いていた介護施設では月に15,000円分の手当が出たそうです。しかし、会社員の平均年収420万円には届かないため、年収が高くないことは認識しておきましょう。

 

介護施設で働いていた管理栄養士女子とのLINE

介護施設で働いていた管理栄養士女子とのLINE

 

なお、上記した栄養士と調理師の平均年収はほぼ同じように感じられますが、「年齢」が栄養士35歳と調理師43歳と異なるため、栄養士の方が給与が高いです。なお、調理師は勤務先によって給与が大きく変わります。

 

以上、料理ができる女子を比較してみました。調理のプロという点では調理師が良いですが、料理全般のプロであるため、管理人は管理栄養士の女子と付き合うことをおすすめします。

 

栄養士女子と付き合う4つのメリット

 

料理がうまい女子の概要を知ったら、次は栄養士女子と付き合うメリットについて学びましょう。管理人がオススメするのは管理栄養士女子であるため、以下には管理栄養士の女子と付き合うメリットについて記していきます。

 

料理が上手い

 

管理栄養士の女子は仕事で料理をしているため、当然ながら料理をすることは上手いです。仕事柄、様々な料理を作ることに慣れているため、さくっと料理をします。

 

さくっと料理をする栄養士彼女とのLINE

 

管理人自身も昔、彼女の家に遊びに行ったときや自分の家に来てもらったときに、料理を作ってもらっていました。レシピを見て作るのではなく、あるものでぱっと作ってしまうことに尊敬したことを覚えています。

 

当然ながら、作ってくれた料理はとても美味しかったです。男性は料理ができる女子が好きなため、一人暮らしの男性には特に料理ができる女子が魅力的に見えます。そういった観点で、管理栄養士の女子はとてもおすすめできる職業の女性です。

 

コミュニケーション能力が高い

 

管理栄養士の女子は、コミュニケーション能力が高いです。仕事柄、たくさんの人と連携して仕事を進めるため、コミュニケーション能力が高くなります。

 

大学病院・総合病院のような大きな病院では、栄養サポートチームを組んで業務をするため、医師・看護師・薬剤師などと一緒に仕事をします。正確な意思疎通をしなくてはいけないため、必然的にコミュニケーション能力が高くなるのです。

 

介護施設などで患者(利用者)さんと接する際にも、相手が望んでいることを理解する必要があるため、話の聞き方も大学で習うと聞きました。カップル間でもきちんと話し合いができるため、コミュニケーション上手な素敵な彼女ができます。

 

復職・転職しやすい

 

管理栄養士は、引く手あまたの職業です。働き口がたくさんあるため、1度仕事を辞めたとしても復帰しやすいです。また、転職先にも困りません。勤務条件は働き先によって様々ですが、仕事に困ることはないのです。

 

実際、管理人の元彼女は福祉施設から食品メーカーへと転職していました。また、彼女と結婚した後で、あなたの転勤などで彼女が仕事を辞めざるを得なくなったとしても、就職・転職しやすいのは管理栄養士の彼女のメリットです。

 

お互い独身で付き合っているときも恩恵を受けますが、結婚した後も恩恵を受けることができるため、管理栄養士女子はとてもおすすめな職業の女性といえます。

 

食に関するアドバイスを受けられる

 

管理栄養士の女子は、食へのアドバイスをしてくれます。管理人の元彼女の管理栄養士女子は、プライベートでは自分から食のことにあれこれ言わないそうですが、求められたら意見は言うよと言っていました。

 

管理人自身は、太っていなかったためアドバイスをもらうことはしませんでしたが、色々とアドバイスをもらうことで健康的な生活を過ごせるため、管理栄養士の彼女はありがたい存在であるといえます。

 

栄養士女子と付き合う3つのデメリット

 

管理栄養士の女子と付き合うのは、良いことばかりではありません。もちろん悪いこともあります。以下、管理栄養士の女子と付き合う上で感じる、3つのデメリットについても記していきます。

 

忙しくてなかなか会える時間がない

 

管理人には、友人に管理栄養士女子がいましたが、彼女は大学病院で働く管理栄養士でした。勤務先では管理栄養士の人数が少なくて、とても忙しかったそうです。その女子が新人だったこともありますが、人手が足りなくて毎朝早くから出勤して、雑務をこなさなくてはいけないと述べていました。

 

シフト制の管理栄養士の場合は特に、付き合ってもお休みが合わないというのがネックです。会わない時間をうまく使うことができれば問題ありませんが、彼女とたくさん会いたいという男性には、彼女となかなか会えないというのはデメリットといえます。

 

ストレスや疲れが溜まっていることが多い

 

管理栄養士の女子は、上記したようにとても忙しいです。そのため、会っている時でも疲れているときや愚痴を吐きたいと言っているときもありました。激務のなかでたまった疲れが、休日に現れてしまうのです。

 

あなた自身も仕事で疲れているため、彼女にはお休みの日くらい切り替えて欲しいと思うかもしれません。ただ、上手に付き合っていくためには、相手の悩みや愚痴を聞くことが求められます。

 

相手がモテるため不安になる

 

管理栄養士の女子は、男性から人気があります。管理人の元彼女自身もモテる職業であることを自覚していて、「自慢じゃないけど、管理栄養士はモテるよ」と述べていました。男性が付き合いたい職業ランキングで上位に入るように、やはりモテる職業なのです。

 

管理栄養士はモテるということを聞くと、付き合っていても不安になります。ただ、実際は忙しいために出会いの場所に行けないので、出会いは少ないそうです。少し不安にはなりがちですが、もともと出会いが少ない職業であるため、あまり気にして束縛しすぎないようにしましょう。

 

以上が、管理栄養士女子と付き合っていくなかで感じるデメリットです。きちんとデメリットも踏まえた上でアプローチすることで、管理栄養士の女子に付き合えたときも関係が長く続きます。

 

栄養士女子と上手く付き合う3つのコツ

 

管理栄養士女子の特徴と、付き合うメリット・デメリットがわかったら、次はうまく付き合うためのコツについて記します。以下の3つのコツを意識して接することで、管理栄養士女子とうまく付き合っていくことが可能です。

 

料理を作ってもらいたいアピールをしすぎない

 

男性は、料理が上手い女子が大好きです。そのため、管理栄養士の彼女がいると、彼女にいつも食事を作って欲しいと思ってしまいます。実際管理人も、何度も頼んでしまっていました。

 

ただ、上記したように管理栄養士の女子はとても忙しいです。彼氏のあなたが、彼女に料理を作って欲しいとお願いしても、「お休みの日はゆっくりしたい」「プライベートではあまり料理を作りたくない……」という人もいます。そのため、相手の都合を考えて料理をお願いしなくてはいけません。

 

忙しいためか、逆に簡単なものでも作ってあげると管理栄養士女子は喜びます。管理人は鍋料理とカレーくらいしか作れませんが、元彼女に喜んでもらっていました。いつも誰かに料理を作っている分だけ、逆に作ってもらうととても嬉しいそうです。

 

料理をしてもらったことに喜ぶ管理栄養士

実家で家族に料理をしてもらった管理栄養士のLINE

 

また、「管理栄養士だから料理がうまいだろう」と、相手に求めるハードルを高くしないことも重要なことです。プレッシャーに感じる発言ばかりされると、彼氏に料理を作りたくないと思ってしまうため、過度な期待をする発言は控えましょう。

 

包容力を持って相手の話を聞く

 

管理栄養士の女子は、仕事で悩んでいたり不満をためていたりすることが多いです。お休みであなたと会っているときも、あなたに色々と話を聞いて欲しくて、仕事の話をしてくることもあります。

 

相手の話をめんどくさがらずに、包容力を持って聞いてあげましょう。「なんで俺が愚痴を聞かなくちゃいけないんだ……」と思うかもしれませんが、話を聞いてあげるとあなたの評価は確実に上がります。

 

そして、相手が苦しい時に話を聞いてあげることで、逆にあなたがつらいときに彼女の方があなたを助けてくれます。元々は相手の話を聞くのがうまい管理栄養士のため、お互い支え合うことで仲良く長く付き合っていくことができます。

 

美味しいものを時々食べに行く

 

管理栄養士の女子は、美味しいものが大好きです。女子はもともと男性よりも食事が好きなため、栄養士になりたいという女子はとても多くいます。実際、管理人の元彼女は食べることも飲むことも大好きでした。

 

作ってもらった料理を喜ぶ管理栄養士女子

 

そこで、管理栄養士女子と付き合うことができたら、ときどきは美味しいものを食べに行くと良いです。

 

だからといって、コース料理などの高いものを食べに行く必要はありません。インターネット上で評価の高い、普通のお店を探して連れていきましょう。管理人は、お好み焼き、餃子、パスタなどのお店などを探して、連れていって記憶があります。

 

食の好みは、お互いの相性を決める重要なポイントです。管理栄養士女子は食べることが好きだということを念頭に置き、「ファーストフードしか食べない」「食に興味がない」といった男性は嫌われるため、相手の前で発言しないようにしましょう。

 

管理栄養士女子は、美味しいものが好きな男性が好き@

管理栄養士女子は、美味しいものが好きな男性が好きA

 

栄養士と出会う3つの方法

 

管理栄養士とうまく付き合うためのコツがわかったら、あとは実際に管理栄養士女子と出会ってみるだけです。以下、管理人が管理栄養士女子と出会ってきた経験を踏まえ、出会うための方法について記していきます。

 

合コン・友だちの紹介で出会う

 

共通の友達を介して、合コンや友だちの紹介で女子と出会うのはとても一般的な方法です。ただ、「そもそも栄養士の女子が友達にいないんだけど……」と思うかもしれません。

 

そのため、看護師の友だちや保育士の友だちにも、栄養士女子がいないかを聞いてみましょう。大学病院や保育園などで働いている管理栄養士女子もいるため、看護師や保育士の女子が栄養士女子を連れてきてくれる可能性があるからです。

 

管理人は実際、看護師女子との合コンで管理栄養士女子と出会いました。お付き合いには至りませんでしたが、仲の良い飲み友達になり、時々合コンをしています。

 

恋活婚活パーティーで出会う

 

恋活・婚活パーティーのなかには、特定の職業の女子とだけ出会えるパーティーがあります。そのような限定された職業の女子と出会えるパーティーの対象には、管理栄養士も含まれます。そのため、職業限定の恋活婚活パーティーに行くことで、管理栄養士と出会えます。

 

もちろん、出席する女子全員が管理栄養士というわけではありません。しかし、看護師や保育士といった素敵な職業の女性が集まっているため、良い出会いがある可能性が高いです。

 

マッチングアプリで出会う

 

インターネットで異性と出会える方法が、「マッチングアプリ」です。彼女を作りたい人は恋活アプリ、結婚前提の人と出会いたければ婚活アプリといった違いはあるものの、インターネット上で仲良くなって出会うという点では一緒です。

 

マッチングアプリを利用して、管理栄養士と出会うメリットは2つあります。1つは、自分1人だけの力で出会いを作れることです。他の人の手を借りなくても出会えるため、空いてる時間に気ままに恋活・婚活できます。

 

そしてもう1つが、最初から狙って管理栄養士の女子にアプローチできることです。マッチングアプリのプロフィールには、相手の職業が示されています。そのため、栄養士女子を狙ってアプローチしてやり取りをすれば、狙って出会うことが可能です。

 

実際、管理人はマッチングアプリのペアーズで管理栄養士の彼女ができました。そのため、これからマッチングアプリで管理栄養士と付き合いたい人には、ペアーズを使用することをおすすめします。

 


>>ペアーズ(pairs)の詳細情報・無料登録はこちらです

 

まとめ

 

料理ができる彼女が欲しいなと思っても、栄養士などの料理ができる女子とは出会えないから無理だ、と言う人は多いです。そのため本記事では、栄養士女子と付き合うために大事な、管理栄養士の特徴や付き合い方、出会い方について記してきました。

 

料理を仕事とする職業のなかでも、特に魅力的な職業なのが管理栄養士です。付き合うと、「料理が上手い」「コミュニケーション能力が高い」「復職・転職しやすい」「食に関するアドバイスを受けられる」といったメリットがあります。

 

しかし、「忙しくて会える時間がない」「ストレスや疲れが溜まっていることが多い」「相手がモテるため不安になる」というデメリットは覚えておいた方が良いです。そして、「料理を作って欲しいアピールをしすぎない」「相手の話を聞く」「美味しいものを時々食べに行く」ことが上手く付き合うコツです。

 

出会う方法としては、「合コン・紹介」「恋活・婚活パーティー」「マッチングアプリ」などがあります。出会い方のなかでも、1人で出会いを作れること、栄養士女子に狙ってアプローチできることから、管理人はマッチングアプリでの出会いをおすすめします。

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生などがあるからです。

ここで、上記したマッチングアプリに登録して出会ってきた管理人の体験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「マッチングアプリに登録すべきかで悩む」「今使っているアプリで出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ


Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安心・安全なアプリです。

またOmiaiは「オミアイ」という名前から、男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目な彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」等を、無料会員のままゼロ円で使えます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

Omiaiは、Facebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できます。また、解約もすぐにできるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ