振られたら潔く、次の彼女を作る「来るもの拒まず、去るもの追わず」

 

女子に振られたら、来るもの拒まず、去る者追わずの通り、潔く次の彼女を作ろう

 

「来るもの拒まず、去るもの追わず」ということわざは、頼ってくる人は拒まないが、自分から去っていく人を引き止めるようなことはしない、という意味のことわざです。

 

このことわざには、あなたが付き合っている女性に別れを告げられたときの、すべき振られ方が述べられています。つまり、彼女に別れを告げられたとき、別れ際になって別れたくないと嘆かずに、きっぱりと別れるべきということです。

 

振られるときは、きちんと話し合ってきっぱり別れる

 

男性の多くは、女性の心境の変化に気が付かず、別れを告げられてから動揺して別れたくないと嘆きます。人によっては、泣いたり土下座したりして、なんとか別れを踏みとどまらせようとする人もいます。

 

ただ、別れを切り出す時点で女性の心は冷めています。変な引き止め行為をしても、別れたい気持ちを大きくするだけです。「この人は私がいないとどうしようもない……」と踏みとどまる人もいますが、少数です。長年付き合った同情心がなければ、そのような言葉は出ません。

 

ではどうすべきかと言うと、きちんと話し合った上で、綺麗に別れることを心がけることです。多くの人にとって、自分が振られるときに綺麗に別れることは難しいことです。ただし、この別れ方によって、その後の2人の関係が決まることは事実です。

 

ひどい別れかたをすると、2度と会うことはない可能性が高いです。完全に嫌悪した状態になり、恋愛関係はおろか、友達関係になることすらできないのです。楽しかった思い出は全て消え去り、2人の間には最悪な感情のみが残ります。

 

ただし、それが綺麗な別れ方であると、その後の関係はかなり異なってきます。お互いが嫌悪した状態でなく、納得した状態で交際が終わると、その後にまた出会う可能性が残るのです。

 

振った彼女の方も、少しだけ心に穴がぽっかりと空きます。人は逃げるものを追いたくなる習性があるため、別れを告げたときにあっさりと引かれると、心のどこかで本当にこれで良かったのかと思うことがあるのです。

 

もちろん、絶対に復縁することや、友達であり続けられる保証はありませんが、もう1度どこかで出会った際には、そこから復縁する可能性はあります。私自身、この方法で復縁したことがあります。そのため、振られるときは綺麗に別れることを心がけましょう。

 

別れるときに全力を出すのは遅すぎる

 

女性に別れを告げられた瞬間から、全力で彼女の気を引こうとするのは遅すぎます。彼女に振られた男性が彼女の行動を思い起こすと、彼女の行動が変化していて、別れの予兆が現れていたことに気づく人は多いです。

 

あなたが全力を出すのは、別れ際ではなく、彼女の行動に変化があった際、もしくは付き合っている平穏なときに行うべきでなのです。この考えは、労働安全における法則である「ハインリッヒの法則」から言えることです。

 

ハインリッヒの法則では、1件の重大事故・災害の裏には、29件の小さい事故・災害と、300件の事故にならない危うい出来事がひそんでいるとされます。恋愛におきかえると、別れの裏に、明らかな彼女の不満と、行動・言動・しぐさに隠れた彼女の不満がひそんでいるといえます。

 

重大な事故を防ぐためには、事故が起こる前に平常時の小さな危うい出来事を減らさなくてはいけません。恋愛でも同じように、別れが起こる前に平常時から彼女の不満の種を摘み、ストレスがたまっていくことを避ける必要があるのです。

 

仮にあなたの負担が大きすぎるようであれば、早い段階で彼女と話し合いましょう。もし彼女が話し合いを嫌がる、言っても行動を変えてくれない、あなたが辛いと思った場合は、さらに1ヶ月頑張っても変わらなければ別れましょう。言わなくても、後に彼女の方から別れを告げられます。

 

そのような別れは、決してあなたが悪いわけでも、彼女が悪いわけでもありません。相性が悪いのです。そして相性は、付き合って初めてわかるものです。相性が悪い人とは決して幸せにはなれないので、ズルズルいかずに、きっぱり別れることがお互いのためです。

 

まとめ

 

恋愛において、ことわざ「来るもの拒まず、去るもの追わず」から学べることの1つに、別れ方があります。特に付き合っている女性に振られるときは、強引に粘って別れないように頼み込むのではなく、話し合って綺麗に別れることが大事です。

 

彼女に別れを告げられた際、同情で付き合ってくれることはありますが、多くの場合熱は冷めています。そこで強引に引き止めても、あなたの評価がさらに下がるだけです。無駄に粘るよりも綺麗に別れた方が、友達として続き、後に復縁できる可能性があります。

 

別れを告げられる前にも、彼女の行動のなかに、熱が冷めてきていることを示す行動は多いです。あなたに必要なのは、別れを告げられてから行動することではなく、日ごろからの彼女の行動をチェックし、危うい事態になることを事前に防ぐことであると認識しましょう。

追伸:ペアーズ・オミアイアプリで友だちバレや身元バレするのが怖い方へ


恋活アプリではかわいい女子に出会える! 巨乳の彼女・保育士の彼女・看護師の彼女ができる! と言われても、登録する際に心配なことは多いですよね。なかでも、知り合いバレ・友だちバレ・身元バレといったプライバシーの問題を気にしてしまうと思います。

Facebook恋活アプリの良いところは、Facebook友だちにバレずにこっそり恋活できることです。しかし、「Facebook上では友だちになっていない、リアルな友だち」「Facebook友だちの友だち」にはバレるのではないかと思う人もいます。

あまり大きい声ではいえませんが…… 実はバレる可能性があります。これは、実際に管理人が恋活アプリに問い合わせてみたことであるため、正確な情報です。

じゃ、やっぱり恋活アプリなんて使いたくない! と思ってページを閉じる前に、知っておいて頂きたいことがあります。それは、使用するアプリ、そしてアプリの使用方法によっては、恋活アプリに登録していることが99%バレない方法があるということです。

ではそのアプリは何かというと、Omiai(オミアイ)です。

知り合いバレしたくない人におすすめのアプリを記します


Omiaiでは、男性は男性を検索できません。そして、「自分のプロフィールを非公開」にすることで、女子が男性のことを検索できなくなるという機能があります。もちろん、女子が使えば、男性はその女子を検索できなくなります。

プロフィールを非公開にした状態で、あなたがOmiaiをしていることがわかるのは、あなたがプロフィールを見た女子のみです。

仮に、友だち・知り合いのプロフィールを見てしまった! というときには、即座に「ブロック」すれば問題ありません。そのため、知り合いバレがほぼないのです。実際、管理人は1度もバレたことはありません。

繰り返しになりますが、絶対に友だちバレしたくない人は、「Omiaiを使用する」「プロフィール非公開にする」「知り合いのプロフィールを見てしまったら、ブロックする」の3つを守れば、友だちにはまずバレずに出会いを探せます。安心・安全に無料で恋活を始められるのがOmiaiなのです。

Facebookアカウントを持っていない人も、Facebook友だちが0人の状態でもOmiaiは登録できるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に「出会い系サイト」を活用して女子に出会った経験があります。

管理人自身が、初めて出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・恋活アプリ・婚活サイト活用法
恋活アプリ・婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。

しかし、恋活アプリ・婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、出会えるアプリやサイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活アプリ・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活アプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれの恋活アプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
恋活アプリ・婚活サイトの特徴と違い

HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ