彼女が欲しい人必見!「神は細部に宿る」ため、日ごろの行動が重要

 

彼女欲しい人は、神は細部に宿ることを意識して、日ごろの行動から変える必要がある

 

彼女を作りたいと思った場合、あなたは女性の前だけでなく、常日頃からの行動・言動を変える必要があります。理由は、女性の前でだけ取り繕ったことをしても、どこかで素の行動は出てしまうからです。素の行動がモテない行動・言動だと、女性から嫌われてしまいます。

 

このような日頃からの行動を変えようとする意識は、「神は細部に宿る」という言葉からも学ぶことができます。このページでは、この名言について説明をした上で、女性に好かれるために日ごろの行動を変えることについて説明をします。

 

「神は細部に宿る」と言われる理由

 

「神は細部に宿る」というのは、20世紀を代表する建築家のミース・ファンデルローエ氏などが好んで使っていた言葉であるとされています。ただ、最初に使い出した人に関しては、複数の説があるとされています。

 

神は細部に宿るとは、「細かい部分こそ手を抜いて作成してしまうと、全体として美しくない」「良いものは細部に至るまで気をつかって作られている」、などという解釈がされる言葉です。

 

実際、名作は遠くから見ても近くから見ても名作とされます。逆に名作と言われないものには、遠目から見たら美しくても、よく見ると壊れていたり、汚れていたりするものもあります。すると、最初の良い印象は消え、後から抱いた悪い印象だけが残ってしまいます。

 

これは建築物に限りません。建築物と同じ工業製品や美術品などの製作物に加えて、ホテルやテーマパークのサービスといった形のないものでも同じです。一見良く見えても、後から悪いところに気づくと、良い方のイメージが消えて悪い印象が際立ちます。

 

これは心理学でいうと、「認知のゆがみ」の「過度の一般化」とされるものです。過度の一般化では、一部の悪い印象を、その全体の印象のように捉えてしまいます。この心理のように印象を悪くしないためにも、ものづくり・サービスでは細部まで気をつける必要があるのです。

 

いつもの行動を変える

 

恋愛において、「神は細部に宿る」を意識しようとした場合、日々の行動や言動を変えることが大事です。どんなに相手の前でだけ良く繕ったとしても、日々の行動や言動がクセとなってデートのときにも出てしまうからです。

 

結果として、「認知のゆがみ」により、女性からのあなたの印象は、悪いものになる可能性があります。女性の前でだけ行動を変えようとしても、完全に変えるのは無理です。上手く取り繕うとしても、どこかでほころびが生じてしまうことを覚悟しなくてはなりません。

 

そのようなときに、被害を最小限にするために、日ごろから女性の前でする行動・言動を意識するのです。女性の前でも素のままの行動ができるようになれば、女性の前で取り繕うこともなく、悪印象となる行動・言動をするリスクが低下します。

 

悪印象となる行動例としては、人によって態度を変える、つまようじを口を空けて使う、つば・タンを吐く、おしぼりで顔をふく、舌打ちなどです。また、言動例は、「最近の若いやつらは〜」「ウザい」「昔は良かった」「女は〜だ」といったような、ネガティブな発言です。

 

さらに言うと、悪い行動・言動をしないようにしようと考えるのではなく、良い行動・言動をするように考えるのです。わずかな違いともいえますが、この微妙な違いでネガティブ思考ではなく、ポジティブ思考で物事を考えることができるようになります。

 

日ごろから行動・言動を変えようとすることは、ときに面倒であったり苦しかったりすることもあります。ただ、日々の積み重ねがデートの際にも現れることを意識し、少しずつでも行動・言動を意識して変えることを心がけましょう。

 

まとめ

 

女性にモテたい、好きな人に好かれたいときには、日ごろから努力する必要があります。それは、練習で行っていることが本番で出るように、日ごろの言動・行動が女性の前で出るからです。あなたの行動・言動によっては、女性に嫌われてしまうため、日ごろから努力が必要です。

 

このような考えは、「神は細部に宿る」という名言からも学ぶことができます。名作と言われているものは、細かいところにまでこだわっています。逆に、一見綺麗に見えても、細かいところにこだわりのないものは、名作とは言われません。

 

認知のゆがみが生じると、一部の悪い印象が全体の印象を決めてしまいます。女性の前でだけ取り繕うとしても、完全に取り繕うことはできず、素の自分は出てしまいます。そのときに嫌われるリスクを下げるためにも、日ごろから行動・言動を変えることを意識しましょう。

追伸:ペアーズ・オミアイアプリで友だちバレや身元バレするのが怖い方へ


恋活アプリではかわいい女子に出会える! 巨乳の彼女・保育士の彼女・看護師の彼女ができる! と言われても、登録する際に心配なことは多いですよね。なかでも、知り合いバレ・友だちバレ・身元バレといったプライバシーの問題を気にしてしまうと思います。

Facebook恋活アプリの良いところは、Facebook友だちにバレずにこっそり恋活できることです。しかし、「Facebook上では友だちになっていない、リアルな友だち」「Facebook友だちの友だち」にはバレるのではないかと思う人もいます。

あまり大きい声ではいえませんが…… 実はバレる可能性があります。これは、実際に管理人が恋活アプリに問い合わせてみたことであるため、正確な情報です。

じゃ、やっぱり恋活アプリなんて使いたくない! と思ってページを閉じる前に、知っておいて頂きたいことがあります。それは、使用するアプリ、そしてアプリの使用方法によっては、恋活アプリに登録していることが99%バレない方法があるということです。

ではそのアプリは何かというと、Omiai(オミアイ)です。

知り合いバレしたくない人におすすめのアプリを記します


Omiaiでは、男性は男性を検索できません。そして、「自分のプロフィールを非公開」にすることで、女子が男性のことを検索できなくなるという機能があります。もちろん、女子が使えば、男性はその女子を検索できなくなります。

プロフィールを非公開にした状態で、あなたがOmiaiをしていることがわかるのは、あなたがプロフィールを見た女子のみです。

仮に、友だち・知り合いのプロフィールを見てしまった! というときには、即座に「ブロック」すれば問題ありません。そのため、知り合いバレがほぼないのです。実際、管理人は1度もバレたことはありません。

繰り返しになりますが、絶対に友だちバレしたくない人は、「Omiaiを使用する」「プロフィール非公開にする」「知り合いのプロフィールを見てしまったら、ブロックする」の3つを守れば、友だちにはまずバレずに出会いを探せます。安心・安全に無料で恋活を始められるのがOmiaiなのです。

Facebookアカウントを持っていない人も、Facebook友だちが0人の状態でもOmiaiは登録できるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に「出会い系サイト」を活用して女子に出会った経験があります。

管理人自身が、初めて出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・恋活アプリ・婚活サイト活用法
恋活アプリ・婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。

しかし、恋活アプリ・婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、出会えるアプリやサイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活アプリ・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活アプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれの恋活アプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
恋活アプリ・婚活サイトの特徴と違い

HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ