pairsの評判を536件の口コミから知り、恋活・婚活する

 

pairsの良い評価

 

pairs(ペアーズ)は登録者数が累計500万人を超える、Facebookと連携した恋愛・婚活マッチングサービスです。あなたもFacebook公告や、その他インターネット広告などで、可愛いモデルさんが表示されているpairsの広告を見たことがあると思います。

 

このpairsですが、1日に3000人が新規に登録しています。「友達にばれない」ということで、多くの人がおすすめしているため、インターネットの評価としては良いものが多いです。ただ、良いことばかりではないため、pairsに関する悪い噂もあります。

 

実際、管理人は断片的にですが、pairsを4年以上使用しているため、たくさんの出会いを経験してきました。1ヶ月に1000人以上からアプローチされる女性にも会ったことがあります。また、女性にブロックされる、振られる、叱られるなどの色々な経験をしてきました。

 

しかし、結果的に女性に好かれ、大学生や保育士さんと付き合った経験があります。そのため、管理人はpairsを優れた恋活アプリであり、婚活サイトであると考えています。ただし、上手く出会いを作れていない方が、pairsに対して悪い評価をしたくなるのは当然のことです。

 

そこで本ページにおいては、実際にネットでつけられている評価として530件の口コミを調査し、さらに管理人の知り合いの男女6名から聞き取り調査をして、pairsの評価について分析しました。

 

ネット上の評価や知り合いが行う評価に対して、pairsで出会いを作っている管理人の経験・ノウハウから補足説明をしています。内容は以下です。

 

● 250の口コミでわかったpairsの悪い噂

 

● 280の口コミでわかったpairsの良い評判

 

● 管理人の知人6名がpairsを使ってみた評価

 

● まとめ

 

本記事はpairsを使用している点から分析して、踏み込んだ内容を記しています。実際に使用している人しかわからない生の情報を書くため、pairsを使用したことがない方は初めて聞く内容もあるはずです。

 

ただその分だけ、pairsでの恋活・婚活の現実にふれることができるはずです。本記事を読み、pairsについて理解を深くすることができ、あなたがpairs で良い出会いがあることを願っています。

 

250の口コミでわかったpairsの悪い噂

 

悪い噂と良い評判を調査・分析するにあたっては、「Google Play」の評価を利用しました。

 

Google Playの評価を利用した理由は、評価数が多いことと、良い評価も悪い評価もあり、内容もきちんと書かれていることが多かったからです。良い評価も悪い評価も100件以上ありました。

 

なお「App store」では評価数が少なかったため、分析をしていません。また、2chはpairsの感想というよりは、出会った人への感想が多く見受けられたために調査を避けています。

 

Google Playを調査した結果、pairsの悪い噂としては大きく7つに分類されることがわかりました。それは、下の図に示すように「サクラ・業者」「お金」「マッチング」「機能・システム」「退会」「サポート」「バグ」といった7つの問題です。

 

pairsの悪い評価

 

以下、これらの評価についてそれぞれ解説していきます。

 

サクラ・業者の問題

 

悪い噂として、最も多かったのが「サクラが多い」「業者がいる」という声です。サクラにしろ業者にしろ、真面目に出会いを求める人としては許せない存在です。

 

ただ、pairsにおけるサクラと業者は、あくまでも別物です。そのため、最初に「サクラの問題」について解説した上で、次に「業者の問題」についてそれぞれ解説していきます。

 

サクラの問題

 

詳細はこちらに書いていますが、pairsはとても大きいサイトであるため、「やらせ」であるサクラがいる可能性は低いです。元々サクラは、会員数が少ないサイトで、かつポイント制のサイトにひそみます。そのため、pairsにはサクラを置く必要性が高くないのです。

 

しかし、口コミのなかには「有料会員の期間が終わりそうになると、マッチングするのはサクラがいるからだ」という声もありました。実際、管理人も有料期間の終わりごろに女性からのいいね! や足あとが増えることを体験しています。

 

ただこれは、「女性のプロフィール検索結果に、有料会員が終わりそうな男性をおすすめ表示している」ために起こる現象だと考えられます。

 

実際pairsは、特定の男性を女性の目に映りやすくするシステムとしています。pairsには、全ての機能を使いこなす「プレミアムオプション」があります。プレミアムオプションを利用した男性は、「女性が男性を検索したときに、上位表示される」ことをpairsは明言しています。

 

他にも「連絡がすぐ途絶えたから、サクラだ!」という人もいました。ただ、マッチングしたとしても、「やっぱり好きじゃない男性かも……」と思ってフェードアウトしていく女性はpairs以外でも多いです。そのため、一般の女性・男性がサクラと言われることも多いです。

 

業者の問題

 

サクラと異なり、業者はpairsに一定数ひそんでいます。pairsは24時間きちんと監視しているのですが、その監視の目をかいくぐる業者はいます。多い業者は、ネットワークビジネス業者他サイト誘導業者です。ただ、きちんと見抜けば被害にあう可能性は少ないです。

 

ネットワークビジネス業者は、簡単にいうと「一緒に、ものを売るビジネスをしよう」と勧誘してくる業者です。実際に会ったとしても、ビジネスの話を断れば被害はありません。ただ、その女性にかけた時間・食事代などが無駄になってしまいます。

 

なお、ネットワークビジネス業者は仲良くなっていないのにも関わらず、会おうとする点が普通の女性とは違います。お金に興味がある人をひきつけるためにプロフィールの年収を高くする、起業・ビジネスという言葉を使うなどが特徴的であるため、見抜くことができます。

 

そして、もう1つは他サイト誘導業者です。口コミのなかには、「有料ポイント制のサイトに誘導された」「ワンクリック詐欺がいる」などと書かれてしました。手口は、pairsからLINEに誘導、その後LINEが使えなくなるから、高額なポイント制サイトで話そうというものです。

 

誘導されるサイトの一例

誘導されるサイトの一例

 

冷静になれば、「高額なポイント制サイトでなくても、他の手段で話せるだろう」と考えます。ただ、サイトに誘導されるまで仲良くしているため、「相手の女性を信じてあげたい」と思う気持ちを悪用してくるのが他サイト誘導業者です。

 

なお、他サイト誘導業者は、「アイドルくらい可愛い女性の写真」「コピペ文章」を使う、「早めに連絡先交換をしてくる」という典型的な特徴があります。すごくかわいい女性でも話がかみ合わなければ、他サイト誘導業者の可能性を疑ってみましょう。

 

お金の問題

 

次にお金の問題です。pairsにおけるお金の問題は、「料金が高い」というものと「プランが自動更新される」というものがありました。それぞれ解説します。

 

料金が高い

 

pairsには無料会員という制度があります。ただ、pairsで男性が女性に出会うためには、有料会員になることが必要です。そのため、以下にpairsの料金表を示します。

 

 

クレジットカード

Apple ID

Google Play

1ヶ月プラン

3,480円/月

4,100円/月

3,000円/月

3ヶ月プラン

2,480円/月

(一括7,440円)

3,933円/月

(一括11,800円)

-

6ヶ月プラン

1,980円/月

(一括11,800円)

3,133円/月

(一括18,800円)

-

12ヶ月プラン

1,480円/月

(一括17,760円)

2,483円/月

(一括29,800円)

-

(料金は全て税込み)

 

プランと支払い方によって、1ヶ月あたりの料金が1,480円〜4,100円(税込み)と大きく変わることがわかります。この料金に対して、「高すぎる」「もっと安くしてほしい」というものがありました。

 

価値観は人によって異なるため、この値段が一概に高い・低いとはいえません。ただ、1人とだけ連絡先交換ができる「合コン」と比較したらどうでしょうか。

 

恋活・婚活の定番である合コンは、1回あたり5,000円以上の料金が生じます。しかし基本的には、出会った女性のなかから1人の女性としかデートはできません。女性は男性に見えないところで連絡を取り合うことが高く、複数の人とデートしようとすると女性全員から嫌われるからです。

 

そのため、合コンの値段にもよりますが、1ヶ月pairsで活動して1人の女性と出会えた場合、合コンよりもデートに至る費用は安くなります。頑張れば、pairsの1ヶ月分の料金で5人の女性とデートすることも難しいことではありません。

 

仮に4100円で5人の女性と出会った場合、1人の女性とデートするのに必要な料金は820円となります。そのため、集中して出会いを多く作れば、pairsでは安価に女性と出会うことができるのが現実です。

 

プランが自動更新される

 

「料金が高い」という以上に多かったのが、自動更新に関してです。「連絡なしで自動延長されていた!」「更新日から2日後に解約を申し出た。しかし、解約は受け入れられず、更新したプラン分の料金を払うことになった」といったものが多く見受けられました。

 

実際、pairsでは有料会員になった後、プランは自動で更新されていきます。登録日を1日目として、1ヶ月プランの場合は31日目、3ヶ月プランの場合は91日目、6ヶ月プランの場合は181日目、12ヶ月プランの場合は361日目で、予告なく自動更新されます。

 

具体例として、4/1に1ヶ月プランで有料会員になった場合を考えます。この場合、4/30の23時59分までに無料会員となっていないと、1ヶ月プランが自動更新されて5月分の料金も払うということになるのです。これは、12ヶ月プランのような長期プランも同様です。

 

対策としては、有料会員の期間に余裕を持って無料会員に戻ることです。自分のプロフィールに有料会員の期間が示されているため、その情報を見て、更新日の3日前には無料会員になることをおすすめします。

 

「もったいない、ギリギリまで解約したくない」と思うかもしれませんが、3日で新たな出会いを作るのは困難です。ギリギリまで使用して意図せずプランが自動更新されてしまったら、大きな出費です。余裕を持って無料会員に移行することで、料金トラブルになる可能性を低くしましょう。

 

マッチングの問題

 

「結局、全然出会えない」「何十人にいいね! したけど全くマッチングしない」という声がありました。さらに「35歳以上の男性はダメ」といったような口コミも見受けました。

 

全くマッチングしない、女性に出会えない男性というのは、確かにpairsに存在します。ただ、プロフィール項目・自己紹介文・プロフィール写真を修正し、人気が高い人だけを狙わなければ、マッチングすることは可能です。

 

実際、管理人の知人で1度も彼女ができたことがない人も、1ヶ月で20マッチング以上しています。彼は身長が160センチ代半ばで、年収も300万円台、失礼ですがルックスも優れてはいませんでした。

 

ただ、たくさん写真を撮り、何度も自己紹介文を書き直すことで女性とマッチングできています。

 

そのため、全然マッチングしない・出会えないという方は、上記3つに対して改善できていない可能性が高いです。pairsで何も努力しないで女性に出会うことができるのは、若いイケメンか、お金持ちだけです。ほとんどの男性は努力しなければ出会えません。

 

なお、35歳以上は出会えないというのはです。管理人は、43歳の男性で500以上いいね! をもらっているサラリーマンを見たことがあります。その男性はとても若く見えましたが、40代でも努力次第で女性と会えるのがpairsです。

 

機能・システムの問題

 

機能・システムの問題で多かったのは、「登録時にFacebook友だちを10人以上作ることが大変」というものです。

 

pairsでは始めるときに、Facebookをしていることが大前提です。そして、Facebook上の友だちが10人以上いなくてはpairsに登録できません。

 

そのため、「pairsに登録するために、Facebookのアカウントを作り、10人以上のFacebook友だちを作ることが大変だった」という声が多かったです。ただ、このシステムはpairsが健全な運営をするために必要です。

 

pairsは24時間365日の監視体制をひき、怪しい人物が登録してこないか・まぎれこんでいないかをチェックし、健全な運営を保っています。その健全な運営の手段の1つとなるのが、Facebookの友だち人数に条件をつけることです。

 

実行しようとすれば、Facebookはアカウントを複数作ることが可能です。そして、Facebookのアカウントごとにpairsのアカウントを作ることができると、健全な出会いを探す人が邪魔される可能性があります。

 

そのため、登録時に一定の負荷をかけることで、簡単にアカウントを複数持てないようにし、怪しい会員が増えないようにしているのです。業者はそれでも多少入り込んでしまいますが、このシステムにより業者ばかりになってしまうことが避けられています。

 

退会の問題

 

「退会手続きが面倒で退会できない」という声も多くありました。そのため「pairsやめたくてもやめられない、最悪」といったような評価です。退会時のトラブルの原因は、退会方法自体の問題と、退会時の請求停止に関するトラブルでした。それぞれ解説します。

 

退会方法の問題

 

結論から言いますと、pairsの退会手続き自体はそれほど大変なものではありません。しいて言えば、「退会ボタン」がなくてわかりにくいことは事実です。ただ、場所さえわかれば操作は難しくありません。

 

iPhoneのアプリ・Andoroidのアプリであれば、その他の「各種設定」のなかにある「お問い合わせ」をクリックします。

 

pairsのその他の画面

 

そしてそのなかで表示された、「お問い合わせカテゴリ」の最下部にある「退会」をタップすると、「退会手続きの画面へ移動します。よろしいですか?」と聞かれるため、「はい」を選択すると、退会画面に移動できます。そして指示通りに行っていけば、退会できます。

 

スマートフォンのブラウザ版でpairsを行っている場合は、右上の「メニュー」から最下部の「お問い合わせ」に行くことができます。また、PCのブラウザ版で行っている場合は、画面最下部から「お問い合わせ」に行くことができ、後はアプリ版と同様の操作で退会できます。

 

退会画面では「一度退会すると一定期間再登録できない」といった注意があります。また、退会理由を入力することが必要です。ただ選択すれば良いだけであるため、退会画面に行くことさえできれば、pairsで退会する操作は特に難しいものではありません。

 

退会時の請求停止

 

pairsは有料会員でなく、無料会員でないと退会できないシステムとなっています。

 

この無料会員になるときに、Apple IDやGoogle Playで課金している方は注意が必要です。なお、課金をクレジットカードで行っている方は、pairs上で「有料会員の解約」を行うことで無料会員になれるため、下記の内容は関係ありません。

 

pairsでの課金をApple IDやGoogle Playで行っている方は、退会手続き以外に「請求停止」を行うことが必要です。なぜかというと、Apple ID・Google Playの課金のシステムと、pairsで無料会員になるシステムというのは別物だからです。

 

そのため、pairsのヘルプのページにある操作を行い、Apple IDやGoogle Playがきちんと「停止の状態」になっているか注意してください。Apple IDで支払っている方は、以下のようになれば継続課金はされません。

 

Apple IDの請求を停止した状態

pairsのApple ID払いを停止

 

なお、上記した課金停止を行いましたが、11/4で有料会員が予定するのにも関わらず、実際には11/9ごろまで有料会員として使用することができていました。pairsの運営に問い合わせたところ、特に問題はなく、追加課金もないとのことです。

 

Apple IDの課金停止について問い合わせた回答

Apple IDに関する問い合わせの回答

 

 

バグの問題

 

バグが生じてしまって、ログインできないというものが多く見られました。ただ、これはログインする手段ごとに事情が変わる可能性が高いです。pairsでは、iPhoneアプリ、Androidアプリ、スマートフォンのブラウザ版、PCのブラウザ版という4つでログインできます。

 

今回は、Google Playでの評価を調査したため、Androidアプリにおいてバグが多いという情報でした。ただ同じ期間において、管理人はiPhoneアプリやPCのブラウザ版でpairsにログインしましたが、特段問題はありませんでした。

 

そのため、アプリでログインできないときは、PCのブラウザ版、スマートフォンのブラウザ版でログインすると問題ないことがあります。いつもと違う手段でログインしてもサービスは同じであるため、ログインできないときは別のログイン方法を試してみてください。

 

なお、「料金の自動更新をやめないと更新されてしまう」というタイミングでログインできない場合は、早急にサポートに連絡しましょう。バグでログインできずに自動更新されてしまった場合は、対処してもらえる可能性が高いです。

 

サポートの問題

 

「問い合わせたが、何日経っても音沙汰がない!」「サポートが機能しない」といったような書き込みがありました。

 

ただ、管理人はこの声について疑問がありました。なぜなら、管理人がpairsに問い合わせると、当日や次の日に返信があることが多いからです。そして、10回以上質問していますが、返ってこなかったことは1度もありません。そのため、とても感謝しています。

 

pairsとしては「2日営業日お待ちください」という記述がありますが、営業日以外の土日を挟んでしまった方や、2日間も待てなかった方が、サポートに問題があると書き込んだ可能性が高いといえます。

 

そして、pairsのサポートからのメールが迷惑フォルダに振り分けられていて、「問い合わせても返ってこない」と述べている可能性もあります。無茶な要求は通りませんが、サポートの方はとても丁寧に回答してくれるため、管理人としてはサポートに文句はありません。

 

その他の問題

 

その他に理由は書かれていないが、悪評価という方が多くいました。

 

なお、悪い評価のなかには「pairsは使用する通信量が多い」というものもありました。実際管理人も、データ通信量が多くなり、月々の通信料金が高くなった経験があります。たくさんの女性の写真を見る場合は、wifi環境で閲覧した方が良いです。

 

以上が、管理人が250件の悪い噂から調査・分析した内容となります。簡単にまとめると、「知識がないことで出費が増える可能性がある」「多少は努力しないと出会えない」ということが悪い評価につながっているといえます。

 

ただ、きちんとした知識があれば、無駄なお金はかかりません。正しく努力すれば、女性に会うことは可能です。そのため、悪い噂となっていることに関しては、努力することで問題とならない可能性が高いです。

 

280の口コミでわかったpairsの良い評判

 

次に、良い評判についてもGoogle Playの評価で調査したため、解説していきます。

 

調査結果として、pairsの良い評判は5つに分けられることがわかります。それは、下の図に示すような「マッチングする・出会いがある」「機能・システムが良い」「楽しい」「サクラがいない」「会員が良い」というものです。

 

pairsの良い評価

 

なお、ただ「良い!」という評価は無視しています。「その他」には、「良いアプリだと思うが改善点がある」というものが多数です。以下、それぞれの項目について解説していきます。

 

マッチングする・出会いがある

 

最も多かった理由は、マッチングした、女性に出会うことができたというものです。pairsの公式サイトにもたくさんのお客様の声がありますが、ネット上でも以下のような喜びの声が多かったです。

 

・ 意外と出会えることにびっくりした!

 

・ 彼女ができました。3ヶ月くらい課金したら色々な女性と出会えると思う

 

・ イケメンじゃなくても出会いはあります

 

・ ある程度の量は必要だが、普通に返信がくる

 

・ 3年彼女がいなかったが、久しぶりに女性とメールしている

 

・ 付き合って5ヶ月、遠距離ですがpairsがなければ出会えませんでした

 

他に「まだ出会えていないが、メールしている人はいる」というような書き込みもありました。人によって出会える量に差はあるものの、多くの人がマッチングして女性とメッセージをしています。そして実際に出会うことができています。

 

管理人自身も初めてpairsを行ったときは、こんなにたくさんの女性と出会えるとは思っていませんでした。出会い系サイトで女性と出会っていた経験から、「可愛い女性はサクラだろう」というひねくれた考えでしたが、可愛い女性と出会えること、付き合えることを経験しました。

 

ネット上の評価にあるように、ある程度のたくさんの女性とやり取りすることや一定の期間は必要です。ただ、そのなかで改善をすれば高確率で出会えるのがpairsです。

 

実際に管理人のまわりで、「pairsで全くマッチングできなかった」「会えなかった」という人は1人もいません。そのため、pairsは「国内最大級の恋活アプリ」の名に恥じない良いサイトだと管理人は考えています。

 

機能・システムが良い

 

機能・システムに関しては、悪い点も言われていますが、おおむね好意的なものが多いです。「インターフェースが可愛い!」という女性の声もありました。

 

インターフェースの可愛いさは、女性にとって非常に大事なポイントです。「可愛いものでなければ使いたくない」、という女性もいるからです。その点において、pairsのインターフェースは可愛いと言われるため、女性が登録された後も継続して使用してくれることがわかります。

 

他に良かった点としては、「ログインボーナスがあるところ」というものがありました。毎日ログインすると、「pairsポイント」をもらえます。

 

pairsポイントは1ポイント = 1いいね! で交換できます。さらに、女性にいいね! するときに3ポイント使うことで、マッチング率が高くなる「メッセージ付きいいね!」をすることができます。

 

pairsポイントはログインして増やす方法と、購入することで増やす方法があります。保有できる期間は、購入したポイントは使用期限が購入日を含めて180日となっていますが、ログインボーナスでもらったポイントは使用期限がありません。

 

ログインボーナスとして、pairsでは1日ログインすると1ポイント、次の日もログインすることで1ポイント、さらに次に日も3日連続でログインすると3日目は3ポイントもらえます。結果、3日間合計で5ポイントもらえます。

 

pairsポイント

 

30日間毎日ログインすると、ログインボーナスだけで1ヶ月50ポイントたまるため、便利なサービスです。

 

なお、他にお得なサービスとしては、「今日のピックアップ」があります。通常時に女性にいいね! するときには、1いいね! が必要ですが、今日のピックアップとして表示された女性にいいね! するのは無料でできます。ログインボーナスと合わせることで、より出会いが多くなります。

 

pairs今日のピックアップ

 

pairs自体が楽しい

 

実際に女性に会うまでには至っていないが、出会いがありそうだと予感している人、そしてpairsでの活動自体を楽しんでいる人も見かけました。

 

・ コミュ障では辛いこともある、でも楽しい

 

・ オレなんて、私なんてという方におすすめ。気長に待つのも積極的にいくのも良い

 

・ 続ければ出会えそう

 

今まであまり異性に出会いがなかった人に、おすすめしている声も多く見られることが特徴でした。pairsは試しに行ってみるだけで、色々な経験をすることができます。そして、出会いを作っていくなかで成長できます。

 

「ネットで出会うのは恐ろしい」 → 「あれ、思ったより怖くないし、楽しい」 → 「女性と出会えた!付き合えた」というように変わっていきます。まだ本気で出会いを探したいかわからなくても、日常に変化をつけたいという人にもpairsはおすすめです。

 

サクラがいない

 

悪い評判としては、pairsにサクラがいるというものでしたが、良い評判としては「サクラがいない!!」とのことでした。この差は生まれる理由は、きちんとマッチングできているかどうかにあると管理人は考えています。

 

女性とマッチングできない、出会えないと、お金だけが減っていきます。そのため、可愛い写真の女性は「全員サクラに見える」と思うのは仕方のないことです。ただ、きちんと女性とマッチングできると、「サクラじゃなくて普通の人がいるんだ」と冷静に考えることができます。

 

実際、管理人のまわりでpairsにサクラがいると思っている人はほぼいません。最初女性に会えなくて「サクラばっかりだ」という方もいましたが、プロフィールを直して女性とデートできるようになった後は「サクラがいる」とは言わなくなりました。

 

会員が良い

 

pairsに登録している人自体に対しても、とても評判が良かったです。例えば、以下のようなものがありました。

 

・ 本気の人が多くて良い

 

・ 写真掲載率が高い

 

・ 日常で出会えない人と出会える

 

・ 可愛い人が多い!

 

pairsでは、本気で彼氏を作ろうとしている女性は多いです。管理人が出会った女性も「いい人と出会えるため、出会いを探している」という人が多く見受けられました。そして実際、本気でないと女性は写真をアプリ上に載せたりしません。リスクが高いからです。

 

そしてpairsにおいては、きちんと写真を載せている人がほとんどです。写真を載せていない男女は、出会える確率が非常に低くなります。写真を出さなければ、真面目に活動しているとは思われないからです。

 

また、日常生活で会えない多くの女性と会うことができます。管理人自身は男性の職場のため、日々全く女性と出会うことはありません。そういった男性でもpairsでは出会いがあることを身を持って体験することができました。

 

さらに可愛い人が多い、というのも本当です。写真映りが良いという人もなかにはいますが、実物も可愛い女性が多いです。また、写真映りが悪い美人の女性と出会い、良い意味で裏切られたことが何度もあります。

 

pairs女性

 

疑う方も多いと思いますが、無料で女性の写真を見られるため、1度pairsを見てみても良いと思います。それくらい強くおすすめできるほど、pairs はおすすめなサイトです。

 

管理人の知人6名がpairsを使ってみた評価

 

ネット上の評判の次に、管理人の友人や知人がpairsを使ってみた感想について解説します。

 

@ 30歳 会社員男性 A君

 

恋活サイトは複数経験しましたが、pairsが一番良かったです。それは何よりも人が多いところです。

 

僕が住んでいるところは田舎です。そのため、女性が全然いないんです。

 

他の恋活サイトもやってみましたが、pairs以外は女性が少なかったです。女性の顔は、どこかで見た顔ばかりになってしまいました。

 

pairsは新規会員で入る人も多いため、田舎であっても新規会員が入ってくるのでとても助かっています。他のサイトには戻れないです。

 

管理人も以前は、車でしか移動できないような田舎に住んでいました。同じように出会いがなくて苦しんでいました。ただ、そういった場所であっても、pairsでは登録している人がいます。

 

例えば、pairsは日本で最も人口が少ない鳥取県において、2017年5月の段階で1ヶ月以内にログインした女性は356名いました。同じ恋活アプリのOmiaiは約160名、婚活サイトのブライダルネットでは54名(注:ブライダルネットは累計人数)でした。

 

比較すると、pairsの人が多さがわかります。最終的に1人に絞ることは恋活・婚活でも同じです。ただ口コミにもあるように、一定量の女性と出会わなくては、恋は成就しません。最初から上手くいくことばかりではないからです。人数が多いという点でも、pairsは良いサイトです。

 

A 27歳 会社員女性 Bさん

 

pairsを含めて色々とアプリやってみたけど、結局は恋活アプリ以外で出会った人と付き合ったよ!

 

でもすごく楽しかった。イケメンもいればお金持ちもいて、魑魅魍魎(ちみもうりょう)って感じだった(笑)

 

以前pairsで何人か付き合ったけど、結局相手の男性がpairsをやめてくれなくて、すぐ別れちゃった。一緒にやめなきゃダメだよね。

 

他の恋活アプリとの違い? うーん、ぶっちゃけ一緒かな(笑)

 

でも、コミュニティは良かったかな。趣味嗜好や結婚願望がわかって便利だった!

 

Bさんは管理人がpairsで会って、仲良くなった女性です。お付き合いには発展しませんでしたが、その後に合コンを開いてもらっており、仲の良い女友だちです。

 

「一緒にやめなきゃダメ」というように、恋活アプリでは一緒に退会する方が良いです。実際管理人も、Bさん同様に一緒に辞めようと提案して、断られた経験があります。その女性とは長く付き合うことができませんでした。やはり、一緒にいるときに辞めることは大事です。

 

また、Bさんの言う通り、コミュニティはpairsの一番の特徴です。コミュニティは、どんなものに興味があるかを示すものです。相手がどんなコミュニティに入っているかは、以下のように見ることができます。相手と同じコミュニティに入っていると、親近感がわくためマッチングしやすいです。

 

pairsコミュニティ

 

なお、「特徴は自己紹介文に書けば良いのでは?」と思うかもしれませんが、自己紹介文は文字数に規制があります。また、文を書くのが苦手な人もいます。そのため、気軽に特徴を示すことができる手段としてコミュニティは重宝します。

 

B 28歳 薬剤師男性 C君

 

ネットで女性に出会おうとして、色々と出会い系をやったんだけど、全然出会えませんでした。

 

援助交際の誘いばかりで、出会うどころか、連絡先交換することもできませんでした。正直、ネットで出会うのは都市伝説かと思ってました。

 

ただ、pairsは全然違いました。初めて1ヶ月で、女性3人に会うことができました!

 

東京なら他のサイトでも、全然出会えるのかも。ただ、こんなへき地でも出会えるのって本当すごい……

 

C君は、A君よりもさらに田舎の県に住んでいる方です。男性ばかりの職場のためにネットで出会おうとしたが、出会い系サイトでは「普通の出会いを求める女性」に会えなかったとのことでした。ただ、pairsでは簡単に出会えることにびっくりしたそうです。

 

なお、pairsは出会い系サイトではない、とpairsの運営は明言しています。インターネット異性紹介事業というくくりでは、pairsは出会い系サイトです。

 

ただし、「Facebookの登録情報を使用していて、匿名性・機密性が高い」「24時間・365日のテキスト、画像投稿監視をしている」「一般社団法人 結婚・婚活応援プロジェクト(MSPJ)に参加している」ことから、出会い系サイトとは一線を画すとのことでした。

 

テキスト監視をしているためか、実際管理人は、pairsにおいて援助交際をする女性に会ったことはありません。また、そもそも「アダルト内容NG」というところも、pairsが出会い系とは一線を画すところです。

 

C 24歳 介護士女性 Dさん

 

pairsの前後で何個かアプリをやったけど、pairsが一番良いかな!

 

格好良い人が多かった。あと若い人も! といっても私は40歳までOKだけどね(笑)

 

自己紹介文をきちんと書いていると、やっぱり真剣度が高いなと思って、プロフィール見ちゃうなと思った!

 

あとは「メッセージ付きいいね!」がすごく良かった。他のアプリでも似たようなものはあるけど、pairsのメッセージ付きいいね! はオリジナル性が高くてすごい良かったと思う。

 

Dさんも管理人がpairsで会った女性です。Dさんは、年上の男性がとても好きな女性です。そういった女性にとって、日常では出会うことができない年上の男性に出会えることは貴重だ、ということでpairsを絶賛していました。

 

なお、上記したように他社のサービスでも、メッセージ付きいいね! というものはあるものの、pairsの方がオリジナル文章ばかりで良い、とも話していました。これはなぜかというと、pairsにはメッセージ付きいいね! の例文がないからです。

 

実際、オリジナル文章の方が人となりが現れるため、女性に響きやすいです。少し大変ですが、頑張ってメッセージ付きいいね! を考えて打ってみましょう。なお、管理人が使用する例文としてはこちらに用意しています。

 

D 34歳 会社員男性 E君

 

pairsはあまり続かなかったな。だって、色々な人に見えてしまうからね。どうしてもネットに顔出すの好きじゃなくて。

 

Omiaiのようにプロフィール検索結果から、自分を非表示にさせる機能があったら絶対入るんだけど!(笑)

 

やっぱりpairsは人数多いから、その分可愛い女性多いからね。悩むわ(笑)

 

管理人が、Omiaiとpairsの両方をおすすめした友人からのコメントです。

 

同じ恋活アプリのOmiaiは、有料会員になると「自分をプロフィール検索結果から消す」機能があります。この機能を使うと、自分がアプローチした人以外の女性は、サイトに自分がいることがわかりません。

 

セキュリティ的にはとても優れています。ただ反面、女性から全くいいね! をもらえないというのが難点です。なぜかというと、女性からいいね! をもらった方が恋活・婚活アプリでの出会いはスムーズに進むからです。

 

なお、pairsの方がセキュリティ上優れているところに、「相手をブロックする」機能があります。ブロックすると、相手はpairs上から一切存在が消えます。ブロックされた方は、相手が退会表示されるため、相手が自分をブロックしたのか、それとも退会したのかわかりません。

 

さらに良いことに、自分が退会するとメッセージ交換の内容を相手は見えなくなります。同じく、相手をブロックすると、ブロックした側・ブロックされた側もメッセージ交換の内容が見えなくなります。

 

そのため、pairsのやり取りで連絡先を相手に送ったとしても、ずっと表示されることはないのです。

 

確かにpairsは、自分をプロフィール検索結果から消すという機能はありません。ただ、ブロック機能や、退会時やブロック時にメッセージが見えなくなる機能、そして24時間365日のチェック体制からセキュリティは高く保たれているといえます。

 

E 21歳 フリーター女性 Fさん

 

pairsとOmiaiやってますけど、Omiaiの方が良いかなー。

 

だって、pairsは若い男性からばかりいいね! 来るんですもん。私の好みはおじさんなのに!(笑)

 

でも今度、pairsでメガネが超格好良い37歳の人と会うんです。やっぱり男は30歳からですよ! 管理人さんも頑張って!(笑)

 

あとなんかー、めっちゃ足あとつけてくる人がいて気持ち悪かったです。何考えてるんでしょうね。すぐブロックしちゃいました(笑)

 

このコメントは、管理人と同じ地方出身の女性のコメントです。pairsは、20代の男性が多いところが気にいらないとのコメントでした。実際、年上好きの女性は多いです。上記したDさんもそうでしたが、年上男性を好む20代女性は多いです。

 

Fさんのコメントからは、30代・40代でもpairsでも恐れずに行動すれば、若い男性に勝てる可能性があることを学ぶことができます。そして実際、Fさんに応援された30代半ばの管理人としても、pairsでたくさんの20代女性に会えているのが現状です。

 

なお、男女問わず、いいね! をもらおうとして何度も足あとをつけてくる人がいます。その方々はサクラではない一般人ですが、それらの男女を見たくなければブロックしましょう。あまりにいいね! が多い人が、何度も何度も足あとだけをつけてくる場合は要注意です。

 

まとめ

 

本記事は、pairsの生の声をわかって頂くことが目的です。そのため、Google Playを利用した530件の口コミ調査と、6人の男女から聞き取り調査を行い、pairsの評判を分析しました。

 

ネットでのpairsの悪い噂の原因は、出会えないことによるものが多いです。そして料金トラブルが多くみられました。ただ、女性と会うために行動を変え、時間に余裕をもって行動すれば、女性に出会えますし、料金トラブルにあうことはありません。

 

そして、ネットでのpairsの良い評判としては、恋人ができることが最多でした。加えて、真面目に出会いを探している人が多いこと、サクラがいないことや出会いを探すことが楽しいことでした。実際、管理人も経験したように女性と付き合えるサイトです。結婚ももちろん可能です。

 

管理人の友人・知人のコメントからわかるように、pairsは会員数が多いため、地方の人でも出会いを作ることが可能です。そして、30代以上の男性でも出会いを作ることに加え、セキュリティもしっかりしています。

 

以上が、pairsを実際に使用している人の声からわかった、pairsの本当の評判でした。この記事を見たあなたも、さっそくpairsを使用して、素敵な恋人を見つけてみましょう。

 


>>ペアーズの詳細情報・無料登録はこちらです

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生などがあるからです。

ここで、上記したマッチングアプリに登録して出会ってきた管理人の体験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「マッチングアプリに登録すべきかで悩む」「今使っているアプリで出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ


Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安心・安全なアプリです。

またOmiaiは「オミアイ」という名前から、男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目な彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」等を、無料会員のままゼロ円で使えます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

Omiaiは、Facebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できます。また、解約もすぐにできるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ