モテない男性になく、モテる男性にある手の早さを見習う

一般的には、手が早い男性というのはあまり良い印象ではありません。女性と関係を持っては、また次の女性と遊びに行く、という遊び人の男性を指して使われる言葉だからです。

 

ただし、遊び人かどうかに関わらず、女性からモテる人は手が早いです。これからモテる男性になりたい人は、モテる男性の特徴である「手の早さ」を学ぶことが重要です。ここでは、その理由についてお話します。

 

手が早い人は、行動する人であり、行動が早い人

 

一般的には良い印象のない「手が早い」という言葉ですが、モテる人たちの多くは手が早いです。逆にモテない人たちは、女性に手を出すのがとても遅い、もしくは全く手を出さない人たちです。この行動の差が、そのままモテる差となって現れるのです。

 

手が早いというのは、下心を持って女性を誘うというだけのことを指すのではありません。あなたが、手が早い男性を見習うところは次の2点です。

 

・女性を確実に誘うこと

 

・すぐに行動に移すこと

 

以下、詳細に説明します。

 

女性を確実に誘う

 

手が早い人ということは、確実に行動をしている人であるということです。モテる人たちが持っているのは、圧倒的な行動力です。いつもまわりに女性がいる男性は、出会いがあったら誰に言われることなく、女性を誘っています。

 

逆にモテない人たちは、出会いがあっても行動に移しません。まわりからのアドバイスがあっても、「ちょっと忙しいので……」「あの人は僕には無理です」という言葉を繰り返します。やらない前提で理屈を固めてしまっており、言い訳がうまくなってしまっています。

 

モテない人たちは、自分でチャンスを逃しているのです。出会いがないときには、「出会いがないから」彼女ができないという言い訳をし、出会いがあったときには、「今は忙しいから」という言い訳をして、何も行動しないから何も状況が変わらないのです。

 

そのため、行動力のあるモテる男性に女性を奪われていくのです。結果として、モテる人たちに女性が集中し、モテない人たちには女性がまわりに誰もいない、というのが現状です。モテない人という枠組みから抜け出したければ、行動することが大前提です。

 

女性を誘うといっても、いきなり大胆なことをすべきとは言いません。デートの誘いが無理なら、男女複数人で遊びに行く誘いでも、メール友達・食事友達・飲み友達になろうという軽めの誘いでも良いのです。女性を誘う、という行動が大事なことです。

 

モテる男性はすぐに行動する

 

多くのモテる男性は、行動するのがとても早いです。女性を紹介したら、早い段階でデートの約束を取り付けていたり、いつの間にか付き合っていたり、ということはざらにあります。このスピード感は、あなたがモテる男性になるときに参考にすべき重要なことです。

 

なぜなら、女性の気持ちはうつろいやすいからです。あなたのことを良いなと思っていたとしても、その気持ちは永続するものではありません。出会いの場で会ったような旧知の間柄でもない男性に対してはなおさら、恋心は冷めやすく、存在すら忘れられることもあります。

 

だからこそ、あなたは女性の気持ちが冷める前、女性に忘れられる前に行動を起こす必要があるのです。合コンの数日後に、何か進展があったかを聞かれた際に「週末には女性にメールを送ります」では遅いのです。「今度デートしてきます」くらいの返答をしないといけません。

 

女性を早く誘うコツは、出会いの場で会ったときの会話の内容に、誘う口実を盛り込むことです。家に帰ってからメールして、女性を誘う口実を作るのでは、誘いにのってくれる成功率が下がります。簡単な例としては、美味しいお店の話を女性とすることなどがあります。

 

あなた「●●ってお店知ってる?煮込みハンバーグ(女性が好きそうな料理なら何でも可)がすごく美味しいって、ネットで評判みたいだね」

 

女性「知ってます!とても美味しいですよね。少し遠いので、最近行けてないんですが……」

 

あなた「有名だもんね!でも確かに少し遠いよね。近場だと、オムライス(女性が好きそうな料理で、●●以外のものなら何でも可)が有名な××ってお店あるけど、行ったことある? 」

 

女性「知らないです。でもオムライス好きなので、いつか行ってみたいです。お店たくさん知ってるんですね! 」

 

出会ったときに料理の話をしておくと、メールのなかで●●や、××に誘う口実となります。もちろん、出会いの場のなかで誘うのも手です。合コンで仲良くなった女性に対して、合コン内において2人で話した際に誘ってOKをもらえれば、メールで誘うよりも確実にデートできます。

 

食事の話だけに限らず、別の話でももちろん構いません。大事なことは、できるだけ早く女性を誘う行動を起こすこと、だということを覚えておいてください。

 

まとめ

 

一般的に聞いたら、「手が早い」という言葉はあまり良い言葉ではありません。ただ、ちゃらい男性・真面目な男性のどちらであっても、モテる人は手が早いというのは事実です。そのため、モテない人はモテる人の手の早さを学ぶ必要があります。

 

あなたは、手が早いモテる人から学ぶことは、「行動力の高さ」と「行動に移すスピードの速さ」です。

 

行動をしなかったら、いつまでたってもモテないままです。また行動をするのが遅くてもモテません。女性からモテるためには、行動に移すか悩まずに、すぐ行動に移すことが大事なことだと覚えておきましょう。

彼女ができなくて悩む男性におすすめの出会い方を紹介



注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

関連ページ

女性とのコミュニケーションの基本はあいさつにある
出会った女性と初めてメールするときの内容・話題
女性とのメールが長く続く3つのメールテクニック
仲良くなりたい女性へ「とりあえず」メールを返すことの危険性
女心を理解するために女友達を作る最も簡単な方法
メールでの行動の変化から「女性の気持ち」を分析する方法
忙しい・時間がなくてデートできない、と誘いを断る女性の心理
自分を受け入れてくれる男性を求む発言から学ぶ「女性の心理」
質問にきちんと答えることで、女性と仲良くなる方法
女性が男性に求める「気づかい」と「気をつかう行動」の違い
デートの会計時にあなたが「おごる」ことを断る女性の心理
彼女・恋人がどれくらいの期間いないのかと聞かれた際の返答
異性と話す時に緊張しない女性慣れした男性になる方法
ナンパ能力向上のため、自分を無視する人にもあいさつする
恋愛に自信のない草食系男子が女性に慣れるためのステップ
素敵な女性とめぐり合うため出会いの場を活用する3つの方法
女友達がいても彼女ができない焦りのある男性がすべき行動
女友達といつまでも仲の良い関係を保つための意識と行動
コミュ障で女性との会話が続かない男性がすべき対策・治し方
女性からの文句・ダメ出し・注意に感謝して行動を変える
女性に対して「正直なこと」と「全てを話すこと」は異なる
女性が自分をどう見ているかを意識し、アクションを変える
モテる男性の特徴を知り、女性に好かれる可能性を上げる
「会話が成立する男性が良い」と言う女性は話がかみ合わない
「人を見た目で判断しないで欲しい」と述べる女性の気持ち

HOME ネット恋愛 出会えるアプリ プロフィール 成功者の声 お問い合わせ